看護師転職・求人サイト【2018】

看護師転職・求人サイトをランキング形式で詳しく紹介!

看護師の派遣

リーマンショック以降、一旦、派遣業界は下降傾向でしたが、ここ数年で回復の兆しを見せております。

これは派遣社員の需要が増えているためです。

 

これは、看護師についても同様で、人材不足になげく病院や、医療従事者を必要とする福祉施設などが、派遣看護師に頼るケースが増えているためです。

 

なぜ、人材派遣で看護師を募集するのか?

病院やクリニック、介護施設などが派遣看護師を募集するにはそれなりの理由(メリット)があります。

シンプルに表現すると、「必要な時」に「必要な人材」を「必要な期間」のみ採用できるというのが、病院やクリニック、介護福祉施設のメリットとなります。

 

  1. ニーズに適した人材を確保できる。
  2. 募集のコストと手間が不要である。
  3. 迅速、柔軟な採用が実現できる。
  4. 採用確定時のみ料金が発生する。
  5. 採用した人材の定着率が高い。

どんな人材を必要としているのかを派遣会社に伝えるだけで、雇用主側は、必要とする看護師を迅速に募る事ができます。

通常は、広く募集をかけて、マッチする・マッチしないを、病院側で人選する必要がありますが、これを派遣会社が代行してくれるというわけです。

余計な費用や、時間的な浪費を防げるというのが、病院・クリニック・介護施設の大きなメリットと言えます。

派遣看護師を採用する事で、「教育費削減」「業務効率化」「生産性の向上」に繋がると考えていますので、この点を考慮すると、現場の経験が豊富な看護師や中堅以上の看護師ほど、「人材派遣」で求められる人と言えます。

 

派遣職員(看護師)にとってのメリット

派遣会社に登録する看護師は、常勤になれないから仕方なく、、、という理由ではなく、前向きに「派遣」という働き方を選んでいます。

派遣として働く場合と、通常の雇用形態で働く場合の違いを理解する上でキーポイントとなるのは、「間接雇用」「有期限」「選択権」という特徴です。

派遣看護師のメリット・デメリットについては、以下の記事で説明しています。

kango4.hatenablog.com

 

 看護師転職・求人サイト【2017-2018】 看護師転職・求人サイトの最新ランキングをお届け!

当サイト「看護師転職・求人サイト」では、看護師の転職サイト選びに役立つ情報を提供しています。転職サイトのランキング表記は全て当サイト「看護師転職・求人サイト」の総合ランキングの順位となっています。転職サイト選びにお役立てください。